自分に合った勉強法を

スクール通いに向いている人

どんな人が、スクールに通う事に向いているか考えていきましょう。

まず、毎週決まった曜日、時間にスクールに通える事が第一条件です。
ですので、休みが不定期で時間の確保が難しい方には向きません。
また、高額なお金が掛かりますので、最後まで通い続ける自信と意欲が必要になってきます。
もしも、通えなくなった場合でも、解約にもお金が掛かる場合があるので注意がいります。

そして、スクールに通いっぱなしではなく、意識的に自ら進んで予習・復習をやることも要求されます。
スクールに任せっきりにできるのは、学習のペースとやり方だけです。
それ以外の部分では自分で進めていかねばなりません。
本気で英会話を習得したくていようが十分にある方には、英会話スクールに通うのが最適な方法と言えるでしょう。

個人レッスンに向いている人

個人でのレッスンのほうが向いている人の特徴を考えていきましょう。

集団でのレッスンよりも個人的に付きっ切りで講師に見てもらいたい人は、個人でのレッスンが最適です。
例えば、読みか書きかどちらかに特化した学習がしたい方ですとか、すぐにある程度の英会話ができるように特訓をしたい方など、ただ英会話ができるようにすることが目標なだけでなく、ちょっと変わった目標がある方などです。
スクールではできないような指導や自分の都合に合わせたスケジューリングができます。

スクールのような学習カリキュラムがないので、その分自分で調べて目標達成のために行動することが必要です。
また、自分に必要なものとそうでないものを見極めて、使えるものだけを使っていくことも重要です。